本買取の徹底比較おすすめランキング!

本の買取価格を検索して比較する方法!


当サイトは宅配買取で古本を売るなら一番どこがいいのか?についていろいろと書いていますが、「宅配便で古本を送る前にある程度の買取価格を知りたい!」という方も多いと思います。

そこで、いきなり古本を送る前に、商品名などを検索すると買取上限金額がかわるサイトをいくつかご紹介してきます!!

検索できるシステムがあるネットでも有名な買取サイトは6サイトになります。
TSUTAYA(古本市場が運営) http://store-tsutaya.tsite.jp/recycle.html
メディア買取ネット http://www.dvd-cd-kaitori.com/
ブックサプライ http://www.booksupply.jp/
BUY王(バイキング) https://www.buyking.club/
いーあきんど http://eakindo.com/

TSUTAYA(古本市場が運営)となっているのは、ツタヤのネット買取りは株式会社テイツー(古本市場)と提携していて、古本市場がすべてのネット買取業務をしているためです。

では、実際に各買取サイトの検索システムを利用して、実際に買取価格を比較してみましょう!

今回買取価格を検索して比較する本は「嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え」です。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
https://www.amazon.co.jp/


この情報はamazonから持ってきていますが、2017/04/07現在のamazonランキング(ビジネス・経済部門)で3位の人気のビジネス書で定価1,620円です。

すでに中古品の出品件数が129冊もあり、840円より中古品が購入できるので、買取店としては840円以下での買取りをしなければ利益が出ないということになります。

では、各買取サイトで検索した結果を比較していきます!

TSUTAYA

TSUTAYA
http://store-tsutaya.tsite.jp/recycle.html

BUY王(バイキング)

BUY王(バイキング)
https://www.buyking.club/

ブックサプライ

ブックサプライ
http://www.booksupply.jp/

残念ながら、メディア買取ネットといーあきんどでは情報が内容で検索しても出てきませんでした。

各買取価格を比較してみると、上限買取価格では一番高かったのはBUY王(バイキング) で、2017/04/07現在で546円という結果になりました。

もちろん、この金額は上限なので、汚れなどの痛みがあれば減点方式で、この金額から引かれていきます。

各買取サイトでは、本以外にもゲームやDVD・CDなども商品名やJANコードを入力すると数秒で買取価格を知ることが出来ますのでやってみてください!

また、基本的に本を買取りしている買取店は、買取した商品をアマゾンに出品することが多いので、アマゾンで商品名を検索して、新品定価の下にある「¥ 840 より 129 中古品の出品 」をクリックすると中古品一覧が出てきます。

この中古品一覧では、本のコンディション(状態)別に検索することが出来るので、主有している本の状態と同じコンディションを選択して、検索して出てきた販売価格の半額くらいが買取価格と思うといいと思います。

最終更新日:

当サイトで人気のページ

当サイト経由の申込み数ランキング!
当サイトからの申込み数が多い古本買取業者ランキングです。管理人が実際に査定依頼してみて、一番買取りが高かった買取業者が人気を集めてます。2013年から運営しているので、このランキングで間違いなしです!

管理人が各買取店に査定依頼した結果
ネット上で口コミで人気の本買取店に実際に査定依頼してみました!本買取業者によっていろいろと買取サービスが違うことがわかりました!各買取金額の比較はここに掲載しています!

Vaboo(バブー)に本を買取依頼した口コミ体験レポート!
当サイトで1番人気のVaboo(バブー)に実際に査定依頼した管理人のリアルな画像付きレポートです。申し込みから宅配キットの内容・査定にかかる時間や買取りキャンセル後の対応など画像つきで詳しくレポート!

ページのトップへ戻る