本買取の徹底比較おすすめランキング!

本を少しでも高く売るコツ

少しでも高く売るコツ


読まなくなった本を処分するなら「少しでも高く売りたい!」「どうしたら高く売れるの?」を一瞬でも考えたことはありますか?

多くの方は、「本の買取りなんてどこも安い」「高く売れたとしても50円が55円くらいでしょ?」と、本の買取は安い!という前提でいるので、高く売るという考えは少ないと思います。

でも、100円が1,000円になることは無理だとしても、100円が150円になり、積み重なって+3,000円などにはなると思います。

本をできるだけ高く売るためにすること!


本は発売されてから日数が経過するほど市場相場が下がっていき、本のコンディション(状態)も変わり、価値が下がる一方です。

できるだけ購入した金額に近い金額で売りたいのであれば、発売日から一か月以内(できれば早い方が)に、買取店に売ることをおすすめします。

一部買取店では、買取キャンペーンとして、「発売日から一ヶ月以内であれば、定価の○○%で買取りします!」などのイベントを行っているので、この企画を使って売ると高く売ることが出来ます。

買取店名 対象 条件 買取保証金額
買取王子 書籍・単行本 発売から3ヶ月以内 定価の30%以上
Vaboo(バブー) 発売から3ヶ月以内 定価の30%以上
ブックサプライ 新刊 購入から1ヶ月以内 定価の50%
ネットオフ コミック 発売から1ヶ月以内 定価の50%以上
DMM宅配買取 文庫・書籍 発売から1ヶ月以内 定価の40%
バリQ 発売から1ヶ月以内 市場価格の40%

発売されてから1ヶ月以内に定価の○○で買取りしてくれる買取店の中で一番パーセンテージが高いのは、ブックサプライの50%でした。

もし、この方法を行う場合は、時期によって査定時間が一週間もかかる場合もあるので、発売日から15日以内には査定依頼した方がいいと思います。

買取店の買取キャンペーンを利用することで、他にもまとめ売りで査定額+2,000円などのキャンペーンもあるので、この企画等を利用して売ることで、通常よりも高く売ることが出来ます。

他にも少しでも高く売るコツがあるので、順番に紹介していきます。

購入した時の状態がベスト!!


本を書店で購入すると、カバーの上に、「発行部数○○突破!」など書かれている帯が付いていると思います。

この帯があるかないかによっても査定金額が変わってくるので、帯がある場合は、査定依頼するときに一緒につけた状態で依頼するよるにしてください。

また、どこも買取サイトに書かれていますが、やっぱりきれいな状態の本は査定の評価が高いです。

古本屋に行って気に入った本があってもページ内が汚い本だったら買う気がなくなりますよね。

なので、できるだけキレな状態で読んだり、保管する必要がありますが、そこまで神経質になってするほどでもないと思いますが、念のため覚えておいてください。

逆に、コーヒーなどの飲み物をこぼしてしまったら、ほどんとの買取店では買取りできない(購入してくれる人がいない)ので、古紙回収に出すしかないです。

ジャンルなどを分けて送ること!


もったいないやり方をしている方がたまにいますが、漫画の全巻セットと通常の書籍を買取依頼するときは、ダンボールにバラバラに詰めて送ると、査定額が通常の金額のままになってしまいます。

漫画が最新刊まで全巻揃っているのに、査定するスタッフが全巻そろっているのに気が付かずに、個別の査定をしてしまい、せっかくの全巻セットであるのに、安く買取りされてしまうので、全巻セットなど、メモ用紙に、「漫画30巻までセット」など書いて同封した方がいいと思います。

または、買取申込用紙や身分証明書のコピーの空白のところに、送る本のリストをざっくりと「ワンピース1〜84巻」など書いても、査定するスタッフさんに分かってもらえるので書くことをおすすめします。

中古本の値段シールをはがず!


値段シール


古本屋で本を買うと、お店の値段シールが付いていることが多く、特に多く利用している方が多く、ブックオフでは必ず値段シールが付いています。

この古本屋の値段シールが付いているので、買取店側が査定評価を通常よりも下けることもあります。

「どうせ、古本屋で買った本だから安くいこう」や「シールを取るのが面倒なのでその分安く評価を・・・」などいろいろある買取店もあります。

特にブックオフの昔の値段シールは剥がずと、キレイに剥がずことが出来なかったので、値段シールを簡単にとる方法を説明します!

@シール部分をウェットティッシュで軽めにこする
びっしりひっついた値段シールをふやけさせますが、直に水で行ってしまうと、本体がふやけてしまう可能性があるので、ウェットティッシュを使います。

Aティッシュでシールをこする
こすり始めは、ティッシュがボロボロになって汚い感じですが、気にせずこすっていくときれいに取れてきます。※爪を立てると傷がつきますので注意を!

Bキレイにシールが取れる
値段シールがきれいに取れると古本屋で買ったことが分からなくなり、通常の査定評価をしてくれる可可能性が高いですが、値段シールを剥がさなくてもOKな買取店もあるので、個人の判断でしてください。

最終更新日:

当サイトで人気のページ

当サイト経由の申込み数ランキング!
当サイトからの申込み数が多い古本買取業者ランキングです。管理人が実際に査定依頼してみて、一番買取りが高かった買取業者が人気を集めてます。2013年から運営しているので、このランキングで間違いなしです!

管理人が各買取店に査定依頼した結果
ネット上で口コミで人気の本買取店に実際に査定依頼してみました!本買取業者によっていろいろと買取サービスが違うことがわかりました!各買取金額の比較はここに掲載しています!

買取王子に本を買取依頼した口コミ体験レポート!
当サイトで1番人気の買取王子に実際に査定依頼した管理人のリアルな画像付きレポートです。申し込みから宅配キットの内容・査定にかかる時間や買取りキャンセル後の対応など画像つきで詳しくレポート!

ページのトップへ戻る